« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月の16件の記事

2006.10.27

デジカメ断念

給料日も過ぎたことで最近発売の雑誌や漫画を一斉にまとめ買いしたところ、何から読むか混乱してちっとも身に入らず。その影響か、ここ数日は「何をした」と言えるものが全くありません…
とりあえず気分転換にフィギュアをちょこっと。

Fgr3160

Fgr3162

「トリコレ! ぱにぽにだっしゅ!」
2個買ってこの二人でした。なんか物凄く可愛いんですが。コンプ目指そうかな。これなら少しくらいダブってもいいや。
「ハレ晴レスイング」も購入。
こちらは全種セットで買って未開封なので、いつかヒマな時にでも紹介しようかと。

そして最後まで引っ張ったタイトルの件ですが。
車壊れた…orz
ただし即安全に関わる事では無く、運転席ドアのパワーウインドウ動作不良。窓を開けるとガラスが斜めに下がり、閉める時に更に傾いてピッタリ閉まらないんです。手で押し上げれば真っ直ぐになるので、とりあえずはしのげます。
実は数年前にも全く同じ故障をしてまして、この車固有の不具合なのかもしれませんね。その際はガラスごとの交換となり結構な額だったと記憶してます。
というわけでデジカメ衝動買い計画は凍結へ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.23

Another Days

Cg6a23

「東鳩2AD blog banner普及委員会」発足!

Harumi
みたいなblog bannerを貼って自己主張をしてみようという企画です。
自分は誰々のファンなんだーって主張してみたい人は使ってみてください。
この企画は「東鳩2 blog banner普及委員会」を参考にさせて頂きました。
本文は各普及委員会の文をパクらさせて頂きました。
ありがとうございます

…この文章も懐かしいですね。
キャラ一人分しか無いとかの突っ込みは却下。
ちなみに前作はこちら。→東鳩2X blog banner普及委員会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.22

CUT A CABBAGE!!

Cabbage2

(10/24追記)

「俺たちはとんでもない見落としをしていたようだ。
 あのキャベツはまな板に載ってなかったんだよ!」

てなわけで修正版と差し替えました。旧版→

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.10.20

主役(違)

Fgr3130

TH2ADは妹達に活躍の場を奪われそうですがOVAに期待。
さーりゃん&まーりゃんも登場するみたいだし、キャラソンが楽しみだなあ。…出ますよね?

そして「はるみフィギュア」に突っ込みを。

Fgr3136

ウチはちゃんとアレ外してますよー(笑)
そしてやっぱり胸が無い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.10.19

デジカメ買うぞ…?

収集した情報を元に検討を重ねた結果、ソニーのT10を選出し最終調整に入りました。
ぶっちゃけ給料日待ち。でも既に熱が冷めてきたんですが。

時に巷で噂の河野はるみって、この人?

Fgr3070

…胸が無いから人違いか。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.10.17

デジカメ欲しい

R2ネタやったら急に新しいカメラ欲しくなりました。コンパクト限定で。
以前は半年に1台くらいのペースで買い増していたのに、ここ一年ほど停滞中。
最近は雑誌を見ても一眼レフばかりで、コンパクトタイプの新製品情報からすっかり取り残されてしまいました。
メーカーの特色からその時々の好みに合わせて絞り込んでいたのが、果たして今も通用するのか。以下は自分の各メーカーに対するイメージです。ただしコンデジのハイエンドが一様に2/3型500万画素CCDだった時代ですが。

キヤノン
○ローノイズ、×作り過ぎ

パナソニック
○派手、×AEがトリッキー

ソニー
○???、×???

フジ
○ハニカム、×ハニカム

リコー
○スペックが独特、×ノイズが多い

ニコン
○地味、×AFが遅い

オリンパス
○安定、×AWBに不具合

並びは仕上がりが派手な印象の順。
今から思うとソニーの特徴って何だったのか。なのに保有台数が一番多い謎。強いて言えばインフォリチウムの使い勝手?
パナは長短所が組み合わさって何気に楽しかった。「こんな芸術作品撮るつもり無ぇ!」って。
ニコンはAF速度が全てを台無しに。迷った挙句に合わないとかなりストレスでした。
オリはあえて不具合と書きましたが、発売時期も価格帯も違う4機種が特定条件で全く同じWBの外し方で泣かされました。「曇天&窓際&蛍光灯」はタブーらしい。

今時のデジカメで重視すべき性能って何なんでしょうね。
いっそ外観で決めるとか。一眼風はオタっぽさが増すので避けたい感じ。でもIXYとか絶対似合わないし…
デジ一眼のおかげでコンデジの価格帯が低い方へ圧縮されてお手頃だし、迷ったらフラッグシップ?
とりあえず今度出掛けたらカタログ集めてきます。

ああ、それと最後になりましたが本記事が当ブログの通算500記事目らしいです。よくもまあこんなくだらn(以下略)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.10.15

未だ現役R2

突然Caplio R2ネタ。
R2とは広角28mmや速写性能でスナップ用途に人気なリコーのコンデジ。付属バッテリーがやたら持つうえ乾電池対応で安心感があり、いつもカバンに入れてます。
レンズはそこそこですが、強力なマクロ機能で物撮りも楽しめます。最近のコンデジは有り余る画素数を生かしてトリミングで代用出来たりもしますが、寄れるに越したことはない訳ですし。
てことでマクロモードで遊んでみました。

(1)最短撮影距離
焦点距離ごとに、どこまで寄れるか、どれだけの範囲が入るか。
35mm相当→15mm、23×17mm
50mm相当→15mm、19×14mm
85mm相当→50mm、35×26mm
135mm相当→120mm、48×36mm
リンク先は無加工の画像(640×480)。
AFフレームを被写体の目盛り「1」に合わせて合焦サインが出る最短位置で撮影。CCD面からではなくレンズ先端からの距離です。

35mm判換算50mm相当で拡大率が最大でした。もはや軽く肉眼を超えてますが、写り込みやら歪曲やらで使いこなすのも大変。

(2)ワーキングディスタンス
200×150mmの長方形を画面一杯に写せる距離。
35mm相当→190mm
50mm相当→280mm
85mm相当→490mm
135mm相当→720mm
リンク先は無加工の画像(640×480)。
モニターに赤枠の四隅が入る最短位置で撮影。同じくレンズ先端からの距離です。

300mm先くらいならカメラ覗きながらでも手が届くのでちょっと被写体の角度を変えたりレフ当てたり出来ます。
それと、水平出しやライティングが適当なので厳密な比較は出来ませんが50mm相当で一番収差が少ないです。というか50mmを境に見事に歪曲具合が反転してます。

ちなみに(2)の距離は、R2に限らず他のカメラにも適用出来ます。
そして縦位置で200mmの被写体ってのは1/8フィギュアだったりします(笑)
つまり最短撮影距離がこの値より大きいとフィギュアを画面一杯に写せませんってことで。あくまで参考程度ですが。
フィギュア興味無い人はA5サイズ(210×148mm)と思って下さい。
フィギュア写真のサンプルは過去ログ参照。
作例1作例2作例3

R3、R4、そして最新のR5と後継機が出てますがホント買い替えの判断は難しいところ。乾電池非対応と手ブレ補正を天秤にかけると…。自分にとっては画素数アップとズーム比アップもマイナス要素だったりで、今もR2を使い続けてます。

(追記)
過去ログからR2購入当時の記事を拾ってみました。結構古いなぁ。
ガーグル!
R2感想(レンズ編)
R2感想(機能編)
R2感想(外観編)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.14

風邪がとまらない

「お腹ん中まとまらないけど
 下り出すよ消化ついてきてね♪」

…元歌が分かってもそっとしてやって下さい。

前回6/10に続きまたしても「万葉線電車まつり」に参加出来ませんでした。季節の変わり目に弱いです。ていうか便器の中が真っ赤だったのを見た時は本気でヤバいと思いました。昼に食べたチーズバーガーのケチャップとコカコーラの色だと信じてますが。
(↑下ネタ反転注意)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.12

お金無いけど

やっぱ買わんといかんでしょう、「ゼノサーガレジェンド」。
…でも高いので1個だけ。

Fgr3044

Fgr3050

残念ながらコスモス[ver.1]。でもまあ無難な結果か。
パケ絵より穏やかな表情に見えますが元作品知らないのでどう捉えて良いのやら。
シャープなデザインなので塗装のはみ出しはちょっと気になります。

あと「SR パンヤ」を3回まわして来ました。

Fgr3037

写真は代表でエリカ。ハリセン入ってなかった(涙)ので他キャラの得物持たせてみました。
これまた元作品知らず。こんくらいのコントラストでそれっぽく見えるかなー、とか適当に。
某けしからんイラストのお陰でイメージのおかしいKOS-MOSさんよりは撮り易かったです。はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.09

って言ってたよ(BlogPet)

いつも、しんぺーは
ふと思い立ってグリーンハウスのフラッシュ七瀬プレーヤー「GH-KANA-GT」を衝動買いです。
って言ってたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「伊鈴」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.07

カナ(愛称)

以前書いたようにWebラジオはiPod miniに移してポータブルスピーカーで聴いています。
たまに車でも聴きたくなるのですが、外付けのFMトランスミッターが壊れてそれっきり。そもそも毎日自室で使ってるiPodをいちいち外して持ち出すのも面倒でした。
で、ふと思い立ってグリーンハウスのフラッシュメモリプレーヤー「GH-KANA-GT」を衝動買いです。

Scn0334

FMトランスミッター内蔵でシガレットアダプタも付属し、車載を意識した製品。というかバッテリ持続短いし乾電池使えないので、自宅~車移動メインな感じ。コンセントから充電出来ないのも旅行には不向きです。
メモリは512MBと少ないですが、Webラジオなら充分。専用ソフト無しで直接ファイル転送出来るので入れ替えも楽です。
Webラジオで主要なMP3とWMAに対応。製品仕様では「WMA:48Kbps~」となっていますが、○泉の20kbpsなども再生出来ました。あと、バ○ビジュやラ○ティスのASFも拡張子そのままでOK。iTunesでのAAC変換作業が嫌になる手軽さです。(再生は保証出来ません。仕様外の動作は自己責任でお願いします。)

本体側面に小さくて同じ形のボタンが並ぶので操作性は悪いです。メニューも非常に分かりにくい。再生中にしか出来ないとかその逆とか。
驚いたのは電源。スライド式POWERスイッチでのON/OFFと、PLAY/STOPボタン長押しによるON/OFFの二通りの操作があり、POWERスイッチを使って電源を切るとほとんどの設定がリセットされてしまうのです。「主電源」的な役割りみたいですが、時計まで初期化されるとは。ちなみにPLAY/STOPボタンでOFF→ONした場合はちゃんとレジュームが効きます。普段はこちらだけ使うみたい。

FMトランスミッター機能については特に不満無し。
前に使ってた物は電源不要でiPod側から供給するタイプだったせいか、電波があまり飛びませんでした。車内では充分でしたが、室内で感度の悪いミニコン相手だとせいぜい2m。本品は付属アンテナの効果もあるのか、部屋の端から端まで余裕で届きます。むしろ飛びすぎな印象。ところでこのアンテナ、ほとんどしならないので引っ掛けたりしないように気をつけねば。
音質の良し悪しはよく分かりません。ソースのせいか少し割れ気味に聞こえることも。てかWebラジオしか入れてないし。

そんな感じで、新しいオモチャのゲット報告でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.05

絶対に上達しないフィギュア撮影講座その2

フォトショで自動コントラスト&シャープフィルタ実行。

Fgr3033

ショップのサンプルっぽい写真の出来上がり。
…「っぽい」だけですが何か?

その1と合わせれば効果的、かも。
その3へ続くのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.04

ロー

Fgr2985

昨日の没ショット。
胸の形がきれいに見えて良いのですが、アングルに下心丸出しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.03

練習

久しぶりにイルファさん撮ってみました。たまに大きいサイズで意識して撮らないといつまで経っても上達しそうにないので…

Fgr2987

コトブキヤ「ToHeart2 イルファ」(1024×768)パート2

毎度の壁紙サイズですが、珍しく撮影後にコントラストとかいじってます。でも本当に壁紙として使うとしたら少し派手になり過ぎたかも。
レタッチが必要だったのは思ったように明暗を付けられなかったから。一年後とかにこの記事を見返した時には軽く克服してたいものです。来年もフィギュア撮ってるかは謎ですが。

イルファさんパート1はこちら。→友達

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.02

なつみ in 土管

Scn2912

水槽に土管を入れて10日程経ち、ようやく慣れてきたようです。夜は中で寝てるし、昼間も時々入って休憩(?)しています。
ただし人の気配がするとすぐに出てきてしまい、なかなか写真に撮らせてくれません。
それでもしばらく眺めていると、勢いよく通過したり、入った所からバックで出てきたりと楽しませてくれるのでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.01

七瀬家製作中(その3)

トリコロの七瀬さんちを作ろう計画パート2(その2)の続き。
ななせ飛ばしてみました。滞空時間の長さにびっくりだ。

Nanase200 Nanase150

横幅200ピクセルと150ピクセルの二種類作ったので、ブログのサイドバーにでも貼ってみて下さい。(貼る時は画像を持ち帰ってご使用下さいませ。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »