« 今日のアイトラム | トップページ | トリコロ分が不足しています »

2004.09.11

X20 vs X21

というわけでフラットズーム入門機の新旧比較~。(どっちも既に旧機種だという突っ込みはナシで。)

X20の欠点として自分が感じていたのは以下の点でした。
1)フォーカスエリアが広過ぎ。
2)ズーム位置の表示が無い。
3)テレ側で遠景を撮るとピンボケ確率が高い。

これに対してX21では、一応の改良が見られます。
1)ピントの検出エリアが小さくなった。
2)液晶画面上にズームバーを表示。
3)テレ側でのピンボケ確率が下がった。

で、一番変わったのは色合いでした。
X20はとにかく派手で、こってり写りました。

X21はひたすら地味。余計な画像処理をほとんどしていないという感じです。
その弊害か、画像全体は割とノイジー。

ちなみに今頃の日中に木々や芝生を撮ると、X20だと「初夏」、X21は「晩秋」って感じに。
下は今朝撮ったものですが、左がX20、右がX21です。

scn0928.jpg scn0033.jpg

X21はちょっとマイナス補正すれば良いのでしょうか?

あと、個体差だと思うのですが、X21のシャッターボタンの押し込み感が非常に悪いです。これは手ブレにも繋がるだけに残念でした…

|

« 今日のアイトラム | トップページ | トリコロ分が不足しています »

携帯・デジカメ(2004年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10766/1410995

この記事へのトラックバック一覧です: X20 vs X21:

« 今日のアイトラム | トップページ | トリコロ分が不足しています »