« 頭が重い | トップページ | 乗りました(その2) »

2004.02.21

乗りました(その1)

高岡市と新湊市を走る万葉線の新型車両に初乗車です。

朝、高岡市の米島口にある万葉線の事務所で1日乗車券を購入、車で新湊市へ移動して海王丸パークに駐車。
海王丸駅から、新型より1本先に出発する上りの在来型に乗って終点高岡駅へ。←乗り比べのためですね…
高岡駅にて新型車両を待って、乗車。約40分かけて下りの終点越ノ潟駅まで行きました。

うーん、匂いが新型。
静かで、快適。
横揺れがかなり抑えられて、なかなかの乗り心地でした。
米島口を過ぎると線路状態のせいか少し揺れが増してきて、路面電車区間から鉄道線に入ると民家や倉庫が近いために音の反響も加わって普通のローカル線っぽさも感じられます。てか、これがギャップというか違和感ありまくりで楽しかったです。

越ノ潟駅到着後は何度か乗り換えながらもう一往復。路面電車の旅(?)を満喫しました。
tram0219.jpg

|

« 頭が重い | トップページ | 乗りました(その2) »

旅行・地域(2004年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10766/220880

この記事へのトラックバック一覧です: 乗りました(その1):

« 頭が重い | トップページ | 乗りました(その2) »